<< 花火 夏カレー >>

夏と言えば・・・

そう、海!!

d0160618_14264074.jpg


といっても、海は眺める以外に縁が無かった私。
せっかく海辺に住んでいるんだし、この夏初めてサーフィンを体験。
押しては寄せて返す波。
初体験の私は、思い描くサーフィンの姿にはまったく手が届かず、自然の力になす術もなく、波のペースに自分が持っていかれてしまう。
波に乗るというわけではなく、波に乗せていただくという感じ。
波待ちをする準備さえさせてくれず、波は容赦なく私に振りかかってくる。
その中で、タイミング良く来てくれた波に乗せてもらう。
波に乗っても、次に腹ばいになっている体勢から、ボードの上に立ち上がるのが難しい。
バランスは悪いは、ボードは滑るは、もう大変。
自分の体の重さや動きの鈍さ。すべてが響く。
立ち上がれた時のボードの上から水面を見下ろす気分は最高だけど、それは5回に1回だけ。
ん~、、、とっても悔しい。
サーフショップのマスターは、「毎回波の雰囲気は違うし、こんなに難しいスポーツは無い!だから、面白いんだ!」と話していた。
ここで、面白いと思えるか、自分には向いていないからやめようと思うかは自分次第。
自然相手のスポーツ。私は、もう何回か挑戦して考えてみようと思う。
[PR]
by chie-tsuka | 2010-08-01 14:45 | 日々のつれづれ
<< 花火 夏カレー >>