カテゴリ:思うこと( 16 )

ひといき

一杯のコーヒーでこんなにも安らぐことができるなんて、幸せ。
私の場合、どんな場所でもコーヒーさえあればすぐにスイッチオフ。

d0160618_7573926.jpg


「ゆきだるまを一人!」って注文したら「一人ですね!」だって。
[PR]
by chie-tsuka | 2011-11-27 08:01 | 思うこと

11月3日

d0160618_12153824.jpg


ネットで文化の日を調べてみたら、「自由と平和を愛し、文化をすすめる日」とある。
さぁ、心機一転、これからの私頑張ります。
[PR]
by chie-tsuka | 2011-11-03 12:17 | 思うこと

平常心で

地震の報道に付け加え、原発の問題。
恐れ、不安、緊張あらゆるものに心が縛られ、
それがもたらす行動が被災者の生活をもっと苦しめている。

今、必要なのは、平常心でいること。
もうしばらくの我慢。
もっと視野を広くして、苦しんでいる同じ日本人がいることを決して忘れてはならない。
[PR]
by chie-tsuka | 2011-03-17 20:22 | 思うこと

できること

みなさま、ご無事でしたでしょうか。
私は東京で仕事をしていましたが、無事に家に帰ることができました。
目まぐるしく変わるニュースでは様々な映像が流され、ただただ驚くことしかできない。
地震の起こった日から、あったかいご飯が食べられること、布団で眠ることができること、お風呂に入れること普段通りのことがこんなにもありがたいことだったのだと、改めて気付かされる日々。

そしてここのところ、とっても不安な原発の問題。
近所の店の棚からはいろんなもの無くなって、
野菜、魚などはあるけれど、パン、米、小麦粉、インスタント食品、飲料などの棚はからっぽ。
ガソリンスタンドも長蛇の列。
初めて目の当たりにする光景に、尋常じゃないコトが起こっているんだと不安に襲われる。

生活の基本ですらままならない多くの人々がいるのに。
ちょっとの間、我慢すれば、また普段通りの生活ができるのに。
家、電気、水、食べ物、布団があることでさえとっても幸せなこと。

周りの行動に流されず、最低限の自衛はしつつも、早く普段通りの生活に戻れるよう、
自分の生活、行動を見直して、縮こもらないで、私は生活してゆこう。
[PR]
by chie-tsuka | 2011-03-16 15:35 | 思うこと

日常を忘れる

d0160618_9425257.jpg


すべての日常を忘れ、ひたすら自分のことだけを深く考えてみる。
結局、日々、目の前に起きていることを片付けることに精一杯で、自分の時間があるフリをして無かったように思う。
だから、自分のことに関する用事はあと回しあと回しって。
それじゃない、自分が一番だと気づいた!
自分の代わりは、自分しかいないのだから、もうちょっと自分を見つめる時間をとろう。
[PR]
by chie-tsuka | 2010-11-21 09:48 | 思うこと

空っぽ

軒下から寝そべって上を見上げてみたら・・・

d0160618_755823.jpg


なんにもなーい!青空!
見上げながら寝っころがると、吸い込まれそうです。

昨日の友人との会話から。
「仕事の時はシャキッと頑張れるのに、休日はなーにもやる気しない。」
「頭の中ではあれやらなきゃ、コレやらなきゃと考えてるのに、それができない。」
「どうしてなんだろう?」

「考えていることを実行してみたら?」
「頭ん中で考えるとは、エネルギーを使ってるのよ。それで疲れてよけいにやる気がなくなるし、自分中で考えているだけだから、なーんも解決できないのよ。」
「逆にそれができなかったら、あーまた今日もできなかったって、悪循環。」

なるほど!
[PR]
by chie-tsuka | 2010-09-05 07:09 | 思うこと

夕陽から

どこまでも続く田んぼの先に、きれいな夕陽が見えた。

d0160618_6464214.jpg


つい、振り向いて電車の窓からそちらを見る。
振り向いているのは、私だけ。
向かいの人も、気にしてない様子。
こんなに素晴らしい夕陽なのに。
子供のように、小さなことでも、感動できる心。
この心を大切にしようと思いました。
[PR]
by chie-tsuka | 2010-08-15 07:02 | 思うこと

花火

今年、初となる花火は、三浦半島の下の方で生まれて初めて見る海上花火。

d0160618_5501939.jpg


波の音と、真っ暗で静かな場所でに、ポーン、ポーンと打ち上げられる花火。
小さな花火大会だったし、派手さは無かったけれど、しっとりこんな花火大会もいいな。
花火は、昔、大飢饉や疫病で亡くなった多くの人の霊供養から始まったものだとか。
今では地域によっては、ご先祖様の供養の意味がこめられて開催されるところもあるという。
だから夏に開催されることが多いのかな。
花火を見ながら、祖母や祖父のことを思い出しました。
[PR]
by chie-tsuka | 2010-08-07 06:01 | 思うこと

休憩

梅雨の晴れ間。

d0160618_2394277.jpg


みなさん、、、時には休憩も必要ですよ~!

ちょっとそこまで出かけてきまーす。
[PR]
by chie-tsuka | 2010-07-09 23:09 | 思うこと

がんばらないをがんばる

たまには、息抜きも。

d0160618_215521100.jpg


人生の休憩なんて大それたことは言わないけれど、
普段の生活にも小休憩が必要ってこと。
目の前のことに勝手に追われてそれを夢中でこなす毎日。
誰にも指図なんてされてない、ただ勝手に自分が自分にやらせてる。
それをやり遂げることで自己満悦。
それができないと自己嫌悪。
そんな生活をずっと繰り返してきた。
そろそろ疲れた~。
いい加減、そんな決めごと早く壊さなきゃ。
[PR]
by chie-tsuka | 2010-06-28 22:00 | 思うこと