<   2010年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

がんばらないをがんばる

たまには、息抜きも。

d0160618_215521100.jpg


人生の休憩なんて大それたことは言わないけれど、
普段の生活にも小休憩が必要ってこと。
目の前のことに勝手に追われてそれを夢中でこなす毎日。
誰にも指図なんてされてない、ただ勝手に自分が自分にやらせてる。
それをやり遂げることで自己満悦。
それができないと自己嫌悪。
そんな生活をずっと繰り返してきた。
そろそろ疲れた~。
いい加減、そんな決めごと早く壊さなきゃ。
[PR]
by chie-tsuka | 2010-06-28 22:00 | 思うこと

記憶

くちなしの花。

d0160618_21433422.jpg


この香り、幼い頃の自分を思い出させる。
かき氷のシロップ、あめ玉の味、カルピス、バニラアイスクリームの甘い香り。
それも少年のように短く切られた髪の私が、夏の日差しの中を裸足になって夢中で駆け回ってた記憶とともに。
その頃をフっと思い出す瞬間を毎年与えてくれる。
ありがたい。
[PR]
by chie-tsuka | 2010-06-28 21:51 | 思うこと

夕焼け

帰り道に見た空。
d0160618_222826.jpg

幻想的な色づかいにハッとして、足をとめて眺めた。
この地で久しぶりに見た空は、案外広かった。
この空は、本当にどこまでもつながっているのだろうか。
この赤紫の空にどれだけの人が足をとめただろうか。
[PR]
by chie-tsuka | 2010-06-21 22:32 | 思うこと

あじさい

あじさいが見ごろ。

d0160618_2121589.jpg


いろんなところで花を咲かせている。
花言葉は移り気。
咲いているうちにだんだんと色が変わっていくらしい。
納得の花言葉。
元気いっぱいカンカン晴れより、しっとり大人な雨のほうがよく似合う。
マイナスイメージの雨が似合う花なんてあまりないでしょ。
この魅惑的な花が私は好き。
[PR]
by chie-tsuka | 2010-06-20 21:15 | お気に入り

手仕事

前からお願いしてた、手作りのサンダル。
やっと出来上がった!
d0160618_2154136.jpg

むっくりとした幼児型の私の足をやわらかく包み込み、まとわりつくような皮の感覚。
これから私をいろんなところに運んで行ってくれるでしょう。
サンダルも成長して、今は少しぎこちなくてっも皮が学習し、足にフィットするようなクセが出て、ベージュからこっくりとツヤのあるアメ色変化していきますよと靴屋さん。
そして何よりもうれしいのが、作り手の思いが詰まっている。
オートマチックに短時間で大量生産ってなわけでなく、手作りには思いが込められている。
一針一針、作る工程を考えながら、デザイン、使う人のことやいろんなこと。
我が子を育てるように、命を吹き込むように。
その思いをずっと大切にしなきゃ!
これからよろしくね。
[PR]
by chie-tsuka | 2010-06-19 22:15 | お気に入り

朝喫茶

朝の喫茶店が好き。
特にココが最近のお気に入り。

d0160618_21443885.jpg


ココは鎌倉。
ミシン台のテーブル、古いJAZZ。
私は店をひとり占め。
マスターも読書、私もぼんやり読書にふける。
同じ空間、同じ時間を共有しながら、それぞれの世界に入り込む。
みなさん、鎌倉は朝が必見ですよ!
[PR]
by chie-tsuka | 2010-06-19 21:51 | お気に入り

朝仕事

朝から雨。
水分をたくさん含んだじっとりと重たい空気。
でも、気を取り直して朝からにんじんマフィンを焼いた!
d0160618_7285343.jpg

出来上がりのマフィンを見てにんまり!
この勢いに乗って、良い気になった私は、洗濯機を回し、掃除機をかけて、トイレ掃除(朝のトイレ掃除は幸運が舞い込む)にお風呂掃除。
一気に片付けてしまえば、できる女になったつもりで気分上々^^
おまけに、お部屋もピッカピカ。
自分をおだててだます事が気持ち良く生活する最大のポイントかな。
[PR]
by chie-tsuka | 2010-06-19 07:35 | 思うこと

年齢のこと

こんな人のようになりたいって思う人が、自分より年下であると知った。
自分にはない行動力、精神、考え方、誰に対しても平等、いろんな話しができる・・・etc
いつも素敵!って、それなりに敬礼を払って接していた。
そんな人が、まさか、自分より年下だなんて!!
頭を割られたようなショックを受けた。
20代の私は世間一般では、まだ若い方の部類に属すると思っていた。
年齢をめされた方で、素晴らしいと思う人はたくさんいる。
だけど、私より年下の人でそこまで思わせてくれる人とは、私はまだ出会ったことがなかった。
自分に対してショックを受けた。
自分の方が人生では年を重ねている。先輩!
なのに、中身は年下のその人の足元にもおよばない。
年齢なんて関係ないんだ、今さらだけど気がついた。
これからどんどんそういう人に出会っていくのだろう。。。恐ろしい。
自分も負けちゃいられない。
私もそう思われるような人にならなくちゃ!
[PR]
by chie-tsuka | 2010-06-17 22:29 | 思うこと

毎夜の日課

毎晩、お湯を沸かしてコーヒーを淹れている。

d0160618_22155669.jpg


明日飲むアイスコーヒー。
コーヒーを淹れる時は、すべての作業をやめてそのことだけに集中する。
コーヒーを毎日淹れることができる幸せ。
[PR]
by chie-tsuka | 2010-06-17 22:16 | 思うこと

小道

路地裏の小道が好き。

d0160618_2134547.jpg


この細長い道を抜けた先には、何があるんだろう・・・とワクワクするのがいい。
きっと閉鎖された空間から、いきなり大海原のような大きな風景に出会う瞬間(ギャップ)が好きなのだろう。
大人のクセに、心は子供!!
この道をずんずん歩いていく。

途中に甘夏の木。
ん~、、黄色と緑の組み合わせがいい感じ。
さらに先へ歩く。

d0160618_21351375.jpg


なんと線路に。

d0160618_2137796.jpg


犬に教えてもらった鎌倉小道。
[PR]
by chie-tsuka | 2010-06-14 21:39 | お気に入り